京都:山城地方のニュースをお伝えします

やましろ企業&商店情報
2017年 11月 14日
RAKUNAN TIMES

アドバンスホールで人形を供養
居髣z葬祭杉村
雛人形やぬいぐるみなど2千体が集まる


◆…(有)城陽葬祭・杉村(杉村等代表取締役、城陽市久世南垣内)が12日、同社アドバンスホール城陽(城陽市富野)で「第12回人形供養祭」を開き、祭壇前で役目を終えた雛人形や大将人形、ぬいぐるみなどの供養が行われた。
◆…供養祭は毎年行っている。今年は前日の受付から当日まで、同ホールにおよそ150名が訪れ2000体以上の人形が寄せられた。
◆…杉村社長は「少しでも地域の皆様のお役に立てればとはじめた人形供養も今回で12回目を迎えました。これからも地域に役立つような取り組みを行っていきたい」と話す。
◆…冠婚葬祭総合コンサルタントの戌亥正三郎さんが「お世話になったのですから、この機会にぜひ心を込めて供養してください」と供養の大切さや人形の歴史について話をした。
◆…続いて真言宗元性院住職が、人形供養祭法要を行い、参列者は人形が供養される様子を見守りながら手を合わせ焼香した。
◆…人形を持って供養に訪れた人は「小さい時に大切にしていた人形が捨てられず困っていました。こういった機会を地元でつくっていただいてありがたい」と感謝していた。
◆…同社は昨年も寄せられた志を洛南タイムス福祉事業団(歳末助け合い運動)に託している。
【写真はアドバンスホール城陽で供養を受ける2000体の人形】

山城エリアガイド
プレゼントコーナー


洛南タイムス
購読申し込み
会社概要
広告案内
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権
トップページ



企業&商店情報トップへ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109 FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。