京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年6月13日

TODAY NEWS

「主権者教育」3議員が論戦
城陽市議会一般質問

15議員の“議員力”試金石に



 6月議会開会中の城陽市議会は、今月20日(水)、21日(木)、25日(月)、26日(火)の4日間、本会議を開き一般質問を行う。15議員が12日までに、質問項目を通告したが、城陽市の未来に関わる、「山砂利跡地開発関連」「生活道路の整備・安全対策問題」を取り上げる議員が多い。中でも注目されるのは、府立西城陽高校の「主権者教育」に対する城陽市役所の介入問題を巡り、3人の議員が、それぞれの異なった視点から主張が展開される点。一般質問は、綿密な事前調査をした上で問題点を浮き彫りにし、行政からいかに前向きの答弁を引き出すか、“議員力”が試される場となる。【藤本博】
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド

企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権





洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。