京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年6月14日

TODAY NEWS

グッドデザイン賞に応募
久御山「黄金の茶室」

売り込みに活用 期待



 久御山町は13日、町内の企業が協力し昨年度製作した「黄金の茶室」を、グッドデザイン賞に応募したと発表した。
 この日開いた町議会総務事業常任委員協議会で明らかにした。担当する町産業課は「(受賞すれば)町産業の売り込み材料として活用できると考えている」と期待を寄せた。
 同課によると、茶室の活用は検討課題の一つだった。5月30日に申請を行い、1次審査の結果は6月末に通知されるという。順調に評価された場合、2次審査の結果は9月上旬、受賞発表は10月上旬になる。
 グッドデザイン賞は、1957年に通商産業省(当時)が主催した「グッドデザイン商品選定制度」がルーツ。「日本で唯一の総合的なデザイン評価・奨励の仕組み」(グッドデザイン賞HPより)とされている。【盛川振一郎】
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド

企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権





洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。