第101回全国高校野球選手権京都大会の組み合わせ抽選会が22日、京都市伏見区の京都工学院高校で行われ、参加75チーム(77校)の対戦相手が決まった。また、開会式の選手宣誓を決める1番くじは花園が引いた。大会は来月6日に、わかさスタジアム京都(京都市)で開幕し、翌7日からは太陽が丘球場(宇治市)、あやべ球場(綾部市)でも試合が始まる。決勝は24日の予定。組み合わせは別表の通り。