元気よく「おはよう!」/久御山・あいさつ運動
元気いっぱい挨拶を交わす児童生徒(東角小)

久御山中学校と東角・佐山・御牧小学校が連携した登校時間の「あいさつ運動」が24、25の両日、各小学校で行われ、児童生徒が気持ちよく一日をスタートさせた。
町立こども園や小中学校でつくる久御山学園の「心の教育部」の定期的な取り組み。自己指導能力の育成などを見据える。久御山中の生徒会役員や部活長らが出身校に出向いた。
このうち東角小学校では、午前8時前から正門付近で生徒と代表児童が活動し、登校班が到着すると、「おはようございます」と元気な声が飛び交った。生徒たちは低学年の児童に挨拶する際、しゃがんで目線を合わせ、笑顔でふれあいを深めた。